Back to Top

Top Timetable Message FMPiPiロゴ Personality Sponsor Link


東濃見てある記 放送記録日記

東濃地域の自然や文化を紹介する東濃見てある記
    誰かと出会う    知らない事を知る    新しい場所に出会う 
東濃地域周辺の気づかない自然、素晴らしい文化を紹介しています。

放送日:毎週日曜11時10分〜 提供:東濃信用金庫




1月17日(日)放送 中山道シリーズVol.2 落合宿から馬篭宿を歩こう

       

   先週から4週連続で落合宿から馬篭宿までの中山道を
歩いて見どころを散策しています。
今週は落合の石畳から新茶屋を紹介しました。


落合宿と馬籠宿の間 新茶屋付近に続く旧中山道の代表的な石畳 
それが落合の石畳です。 敷かれた時期は明確ではありませんが
 文久元年1861年に改修の記録があるため、それ以前に造られたと推測されます。


なぜここに石畳が敷かれたかというと、この辺りは急な坂道となっているため
雨が降ると滑ってしまい歩きづらかったそうです。
そのため自然石を敷き詰め滑りづらくした。その他、大雨の土砂対策の一面もあるそうです。


現代では、この石畳の道が、古き良き日本の伝統を感じる街道と人気のスポットとなっています。 山と山の間に造られた中山道には石畳がたくさんひかれていましたが
今でも石畳が現存している場所は少なく貴重な資産です。
森林に覆われて伸びる840mの石畳は坂道でも、疲れを忘れてしまうほど魅力的な道です。


落合の石畳を超えると新茶屋の一里塚が見えます。
ここには今でも綺麗に休憩所が設けられ、落合の石畳の急な坂を超えた疲れを癒すことが
出来ます。 昔の商人気分で休憩するのも楽しいです♪
 


落合石畳
(落合宿の地図です)


〒508-0006
岐阜県中津川市落合


石畳沿いになんじゃもんじゃの杜が
あるので次は白く咲く時に来たいです。








会社概要 アクセス 番組審議会 放送番組編集基準 プライバシーポリシー HOME
FMPiPiロゴ
Copyright(C)1999 FM TAJIMI Co., Ltd. All rights reserved.