Back to Top

Top Timetable Message FMPiPiロゴ Personality Sponsor Link


東濃見てある記 放送記録日記

東濃地域の自然や文化を紹介する東濃見てある記
    誰かと出会う    知らない事を知る    新しい場所に出会う 
東濃地域周辺の気づかない自然、素晴らしい文化を紹介しています。

放送日:毎週日曜11時10分~ 提供:東濃信用金庫




12月9日(日)放送 多治見の下街道を歩こう2

                                               

名古屋から恵那までの58キロの道…それが下街道です。
古く1600年代から多くの商人、旅人に使われ200年以上もの間 形を変えず使われてきました。

明治天皇巡幸や美濃焼の運搬道などとして栄え
多治見の発展や歴史を知るのにとても重要な道です。



今回は多治見市の下街道土岐川沿いを歩きました。
1880年に明治天皇の東濃巡幸があり 天皇が来るのに道が整備されていないのは 
なんともみずぼらしいという事で 市民8400人余りが参加し突貫工事で多治見橋が作られました。
馬が渡っても壊れない立派な板橋で 住民は大いに喜んだそうです。

しかしせっかく架けた初代多治見橋は、1年で土岐川の氾濫で一年で壊れてしまい
すぐ新しい多治見橋を架けなおしました。しかしまた架けて1ヶ月で川の氾濫により壊れてしまいます。。
様々な苦労もありながら 今日の多治見橋へと変わったと思うと
何ともいえないしみじみとした気持ちになります。


多治見の下街道


多治見市


またいつか下街道を歩きます。








会社概要 アクセス 番組審議会 放送番組編集基準 プライバシーポリシー HOME
FMPiPiロゴ
Copyright(C)1999 FM TAJIMI Co., Ltd. All rights reserved.